プロジェクトマネージャー派遣:その役割とサービス

プロジェクトマネージャーの雇用や派遣が急を要する時。例えば急な事業拡大や合併吸収、IFRS/IAS適用の締め切りなどの重要なプロジェクトが持 ち上がった際、御社には急激な労働負荷が生じ、経験豊かで課題に自発的に取り組むことができる、能力の高いプロフェッショナルが必要となります。そんな時にこそロバートハーフが御社のお役に立つことが出来ます。

私たちのプロジェクト・コンサルティング部門、ロバートハーフ・マネジメント・リソースでは、クライアントの重要なビジネスニーズに関する急務を、タイムリーかつ費用効果の高い方法で献身的にお手伝い致します。それが、ロバートハーフのプロジェクトマネージャー派遣サービスです。このサービスは 他の人材紹介サービスとは違い、ロバートハーフの雇用するプロジェクトマネージャーの卓越したスキルを企業に契約で「貸し出す」という画期的なサービス です。

プロジェクトマネージャーや契約コンサルタントが、関わっていく中で、今日の職場のニーズをどう変化させていくのか、詳しくは左のリンク先でご確認ください。

テクニカルパートナーとの打ち合わせ

クライントである企業には、プロジェクトを立ち上げる前に一度その範囲と要件についての話し合いの場を設けさせていただくことをお勧めして おります。このミーティングを持つことにより、プロジェクトに該当する分野において豊富な経験を有するエキスパートを見い出し(例:SAPプロジェクトマネ ジメント、IFRS/IASの適用、サーベンス・オクスリー法やビジネスプロセスのリエンジニアリングなど)、 その担当プロジェクトマネージャーの役割を明確にすることが可能となります。それらの詳細に基づいてコンサルティングのご提供を無償でさせていただきます。

ロバートハーフ・マネジメント・リソースに関する詳しい情報はこちらまでお問い合わせ下さい

このページをシェア