SE (システムエンジニア) の人材の 職務記述ガイド

SE(システムエンジニア)の人材採用・求人募集

SEは、会社をより効率よく運営できるように、効果的で信頼できるITシステムを設計し、保守をする高レベルの責任があります。

SEの人材業務として、会社のシステム設計を監督します。そのため、様々な部門と連携し、ユーザーのニーズを理解し、文書化します。そして現在のシステムを分析し、改善を提案することになります。また、システムの継続的な運用にも責任を負い、必要な場合はアップグレードを提案し、発生し得る問題を解決します。

人材をお探しですか?

SE(システムエンジニア)の求人・転職キャリア

SEという転職キャリアは、最大の効率で会社が運営されるようにITシステムを設計し、保守をするという大きな責任が与えられるため、非常にやりがいがあります。

既存システムのレビューを担当し、様々なユーザーと連携してニーズを特定し、システムの改善提案をします。そして新しいシステムの実装とテストを行い、システムを継続的にモニタリングし、システムエラーの解決と、アップグレードの計画を実行します。

シニアエンジニア
東京都
¥600万 - ¥900万 / 每年
派遣社員
アソシエイトディレクター・ディレクター・セールス(法人営業)...
東京都
¥1000万 - ¥1200万 / 每年
正社員
セールスマネージャー
東京都
¥800万 - ¥1200万 / 每年
正社員
シニアネットワークエンジニア
千葉県
¥800万 - ¥1100万 / 每年
正社員
カスタマーサクセスマネージャー
東京 23区
¥450万 - ¥750万 / 每年
正社員
シニア ソフトウェア エンジニア
東京 23区
正社員
さらに求人案件を表示
Success

SE としての人材、職務と責任

SEの主な職責は、次のとおりです。

  • 既存のITシステムを調査し、ユーザーニーズを文書化し、改善を提案する
  • システム改善を計画し、実施を監督する
  • システムエラーをテストし、修復する
  • 技術ガイダンスシステムとトラブルシューティングシステムを提供する
  • 効率の良いオペレーションを確実に実施するためにシステムをモニタリングする
  • 継続的なシステム保守のために技術サポートを提供する

SEの人材の応募条件と資格

SEには、次の学士号を持っていることが望まれます。

  • コンピューター科学
  • 工学

SEには、以下のスキルと経験も必要とされている人材です。

  • 5年以上のシステム設計・開発経験
  • JavaScript、Python、Scala、Javaなどのプログラミング言語の理解
  • データモデリング、分析、プログラミング、ストアドプロシージャに関する経験
  • 高度な分析力と問題解決力
  • 優れたビジネス英語・日本語能力(読み書きおよび会話)
  • さまざまなチームと連携する優れた対人スキル

システムエンジニア(SE)のお仕事をお探しですか。最新のシステムエンジニア(SE)の求人情報はこちらからご覧ください。