2020年、IT分野で競争力のある給与とは?

IT担当者に支払われるべき、または支払うべき適正な給与額をご存じですか? ロバート・ハーフ給与ガイドでは、日本のテクノロジー職の最新の給与額や報酬トレンドをご紹介します。

ロバート・ハーフの2020年版給与ガイドをダウンロード

給与ガイドをダウンロード

あなたにぴったりの案件または人材を見つけます。

IT分野の給与トレンド

日本のIT分野の給与トレンドに影響を与える主な要素は、以下の3つです。

1
サイバーセキュリティに注目が集まるとともに、ランサムウェア、DDoS、標的型攻撃の専門家に加え、重要なビジネスシステムやインフラの脆弱性を指摘するホワイトハッカーに対する需要が高まっています。
2
最新の決済インフラを整備する企業が増えるにつれ、優秀なソフトウェアエンジニアやプロジェクトマネージャー、あるいは脅威の特定、セキュリティプロトコル、暗号化のスキルを持つITセキュリティ専門家が求められています。
3
デジタル化の主要分野(AI、クラウドコンピューティング、サイバーセキュリティ、コンプライアンス、データ分析など)でスキル、資格、経験を備えた人材の不足は、2020年以降も継続すると予想されます。

日本の分野別給与ガイド

ロバート・ハーフの他の記事