2020年4月23日更新

皆様からのご要望にお応えするために ロバート・ハーフのCEOからのメッセージ

お取引先企業の皆様ならびに皆様のご家族におかれましては安全かつ健康でお過ごしのことと存じます。

今は、見通しが効かない試練の時です。オフィスではなく、自宅にいながらこのメッセージに目を通していらっしゃる方が大多数かと存じます。なかには、同僚やクライアント、友人やご自身の家族とさえ、しばらく顔を合わせることができていないという方もいらっしゃるかもしれません。地域社会の健康を守るために人との新しい接し方・関わり方を取り入れることは重要ですが、そうすることで不安と孤独を感じる瞬間がもたらされることもあります。

ロバート・ハーフ の社員はいつでも皆様のお役に立てるよう、準備しておりますことをご理解いただけましたら幸いです。


私たちは精一杯、遠隔かつ安全に業務を遂行しています

弊社にとって最も重要なことは、お取引先企業の業務に従事している派遣社員および従業員の健康と安全です。

弊社の全従業員は、今の公衆衛生上の危機が続く限り、無条件で在宅勤務の形態を選択できます。オフィスで働く必要のある従業員は、保健当局が推奨するソーシャルディスタンスを守っています。

オフィスの所在地や現在の勤務形態に関係なく、ロバート・ハーフはこの難局に直面するまでと同様、営業を全面的に継続しており、誠実さと情熱を持って、お客様にサービスを提供し続けます。


皆様に対する取り組み

このパンデミックは、皆様にも新たな挑戦をもたらしたことでしょう。ロバート・ハーフでは、顧客の皆様からのご要望にお応えできるよう尽力しており、必ずお役に立つことができると考えています。最先端の技術やリモートソリューションを活用し、皆様の重要な業務の継続を支援することが可能です。例えば:

  • 重要な業務には、世界中の熟練したプロフェッショナルをリモートワーカ―としてご紹介します。
  • Amazon WorkSpacesを介して安全な仮想デスクトップを有効にし、派遣社員がパーソナルデバイスを使用してクライアントのアプリケーションやデータにアクセスできるようにしました。
  • 現在、就業中の派遣社員には、必要な場合に簡単にリモートワークへと切り替えることができるようにしています。
  • リモートワーク形態への移行の際には、皆様のチームを支援することができます。
  • テレビ会議やビデオ面談を通じて、皆様とコンピューター上でやり取りを行うことが可能です。

私たちにお任せください

ロバート・ハーフは、1948年から企業が熟練した人材を見つけるのを助けてきました。当社は、以前に不確かな時代を乗り越え、数多くのお客様が同じように乗り越えられるようにしました。実際、何十年もの経験、長年にわたるリーダーシップ、現地の人材派遣の専門家の熱意のお陰で、ロバート・ハーフは、厳しい時代に向けて築き上げられたと思っています。つまり、今日、明日、必要な時はいつでも、駆けつけるということです。


本件に関するお問い合わせ

弊社の新型コロナウイルス感染症対策に関する最新情報は、FAQページをご覧ください。国や地方自治体、保健当局の指導に基づいて、引き続き当社の計画を評価していきます。

ご質問、ご不明な点などございましたら、最寄りのオフィスのコンサルタントにご連絡いただくか、直接私宛にメール[email protected]にてお問い合わせください。

皆様、くれぐれもご自愛ください。
そして、何かご要望などございましたら、ご連絡くださいますようお願いいたします。

Keith Waddell

社長兼最高経営責任者

お取引先企業様向け新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のFAQはこちら

派遣社員向け新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のFAQはこちら